2008年06月19日

ブルガリ イル リストランテ

ブルガリのリストランテでセレブ気分を味わってきました(笑)

東京タワーから築地まで見渡せる夜景は申し分なく、案内の女性スタッフのアオザイ風のデザインの服がアジアリゾートを髣髴とさせます。
テーブルコーディネートは上品シックなこげ茶のリネンで統一され、テーブルランプも高さがあって素敵でした。
味ももちろん美味しゅうございました。。。
写真はちょっと遠慮させていただく雰囲気だったので、メニューだけ備忘録代わりに記しておきたいと思います黒ハート

アミューズ:にんじんポタージュとイサキのカルパッチョ
前菜:オマール海老と白アスパラのラザニア風
スープ:菊芋のポタージュ
パスタ:からすみとムール貝の塩味/平打ちパスタ
メイン:スズキのバニラ風味ソテー&仙台牛とフォアグラのソテー
デザート@:ピスタチオアイスと4種のフルーツのテリーヌ
デザートA:コーヒーとリコッタチーズのムース

前菜は(私には)エビが多くてちょっとキツかった・・・。
つなぎに卵を使わないパスタがとっても美味しくて感動しました!
お魚のソースはわずかにバニラが香っていて甘ったるさはなく、お肉も美味しかったです。
どの皿も気持ち少なめで、女性でも完食できるようなコースでございました。

デザート@の方が個人的には好きで、コーヒーもすっごく美味しかった♪
一人ずつポットサービスされるコーヒーなんて、タージの朝ごはん以来だよ(笑)

また機会があればいきたいです、ダーリンよろしく☆☆☆





posted by チェブ子 at 17:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美食!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。