2008年07月15日

石垣島紀行@

羽田は曇りでも、沖縄は絶好調のリゾート日和!
青くて高い空に日差しが痛いくらい^^;
市街地に向かう道路も色とりどりの花で溢れ、南国に来たんだな〜と実感します。

1日目は遠出はせず、ローカルなあやぱにモール〜ゆいロードをうろうろ。
破格のビーサンを買ったり、センスのいいジュエリーショップや琉球ガラスショップをのぞいたりしました。
普通に日傘が売っているのが意外。

夕方早々にチェックインした石垣のお宿は島の西側にある「フサキリゾートビレッジ
2ヶ月前予約だったので、2連泊で1回ディナー付きのお得プラン♪
チェブ子さんは100分エステでのんびり疲れを癒し、ダーリンはホテル周辺の散策へと出かけました。

敷地内のビーチからは竹富島・西表島も見えてロケーションもばっちり!夜は星もたくさん見えましたよ。
フサキA.JPG

フサキB.JPG ←左に見えるのが竹富島!

マンゴの木やガジュマルの木があり、ハイビスカスやブーゲンビリアが咲き乱れて目にも鮮やか。
フサキ@.JPG

ハイビスカスアーチ.JPG

めずらしい、数十年に一度咲くサボテンの花も見れました。
珍花.JPG

コテージ内は不便なく快適、夕食は2日ともホテル内でとりましたが、どちらも美味しかったです。
初日にいただいた「ゆんたく」は薄味の上品な沖縄料理で、初めての人にもとても食べやすいのが嬉しい。
ゆんたく.JPG
夕日を見ながらいただいたBBQの石垣牛もとろけそうに柔らかくて美味しかった。。。
朝バイキングではあまりのパイナップルの美味しさに感動し、沖縄っぽい紅芋パンと塩漬け豚がお気に入り★

今回はできませんでしたがマリンプログラムもたくさんあり、子連れの方も多く、ファミリーで楽しめる施設だと思います。
竹富のヘルパーさんに聞いたのですが、フサキは3ヶ月単位のリゾートバイトを受け入れているようで、「研修中」の札をつけたスタッフが多かったです。
短期間、石垣でのんびり働けるなんていいですよね〜。

唐人墓へ行く道沿いには飼われヤギちゃんがいて、真っ白な毛並みもつぶらな瞳もとってもラブリー。
石垣ヤギ.JPG


Aに続く(石垣島周遊記)




posted by チェブ子 at 14:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。