2008年07月16日

石垣島紀行A

2日目はレンタカーで石垣島をぐるっと回りました車(RV)
ホテルに免許を忘れるという痛恨のミスで出発が遅れましたが(汗)、一面の緑の中を走る気持ちよさは格別です。
3年ぶりくらいに運転しましたが、石垣の郊外は信号もなく、ペーパードライバーでも十分楽しいドライブでした^^。

ルートは、川平湾→ヤエヤマヤシ群落→平久保崎→玉取崎展望台→白保海岸を予定していましたが、海も山も空もあまりにきれいでたくさん途中下車をしていたので、白保は時間切れで次回持越しとなりました。
放牧場もあり、車の中からたくさんの石垣牛を見ることができました。ブチ柄はいなくみーんな黒牛目
1頭だけお馬さんもいたのですが、農耕馬だったのかな?

西の海岸沿いにマングローブを発見♪
水面から突然木がにゅっと出ているので見慣れないワタクシ仰天しました。
マングローブ.JPG


誰もが「石垣ならココがおススメ」という川平湾。
ガイドブック以上の美しさに感動!こんなにキレイな海が日本でみられるなんて・・・!!
川平湾.JPG

グラスボートからは昨年のモルディブでみた魚やカクレクマノミ、青い珊瑚礁が見えましたぴかぴか(新しい)
青い珊瑚礁って本当に存在するんですね(笑)
川平湾A.JPG


ヤエヤマヤシ群落の森をずんずん進みます
ヤエヤマヤシへ.JPG

普段イメージする「ヤシの木」より荒っぽい感じのヤエヤマヤシです。背も高いんですよー。
ヤエヤマヤシ.JPG


石垣最北端の平久保崎灯台にやってきました★
二つの海の合流地点、青々と深く大きな海にはタンカーなんかも見えました。
平久保崎.JPG

強風の中頑張って岩場をのぼると300度くらいのオーシャンビューがひろがり、その絶景に時を忘れてしまいそう・・・。
水平線も曲線を描いており、地球って丸いんだなあと実感します。
私自身神奈川育ちで海は毎日身近にありましたが、やはり「湾」と「洋」では雄大さが全然違う。


玉取崎展望台にも寄りました。
石垣島は二つの大きな島がつながってできたのでは?とも言われており、ちょうどそのつなぎに当たる狭い土地に展望台があるので、右手に太平洋・左手に東シナ海が見渡せる眺望にまた感動。
歩道沿いにハイビスカスがたくさん咲いていてかわいらしかった♪
展望台.JPG


ゆっくりのんびり石垣島をみて回りましたが、自然が色濃く残り、山々の緑も空の青さも海の青さも様々で、本当に良い所に来たんだな〜と嬉しくなりました。
グルメは「八重山グルメ紀行」でまとめて書きたいと思いますレストラン


竹富島紀行に続く





posted by チェブ子 at 15:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。