2008年10月17日

悲しきランビの引退



ジェフに続いてランビも競技から引退となりました。
今季はコーチも変えて心機一転!と思いきや、ケガでGPは欠場らしいと聞いていたけどまさかこのタイミングで引退とは。
めっちゃショックですわ〜。
COI、見に行ってよかったです(大泣)

ランビに惚れたのは、やはり2007年の東京の世界選手権での渾身のポエタですね。
彼ってこんなにステキなスケーターだったっけ?と思いましたもん。
2005年の、ヨロ選とワールドの間でプロ変更して自分のものにこなしてきた根性も立派でした。
まだまだショーでたくさん見たいな♪

これでトリノのメダリストは2人が引退。
女子では全員がアマではもう滑っておらず、スケーターの選手生命はホント短いなあ、とつくづく思いました。。。





posted by チェブ子 at 12:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。