2008年12月04日

NHK杯観戦記 3日目

またも前日の午前様帰りが響いて、男子FPの後半からの観戦となりました^^;
土曜の夜は、12年来の観戦同志の親友Sちゃんのサプライズバースデー祝い@CASA DEL BUENOで、初観戦のA様ご夫妻と仕事帰りのダーリンもあわせ5人で遅くまで楽しく過してきました♪
ピンチョスも美味しかったし、お祝いのお歌もシェリー酒注ぎパフォーマンスも陽気で楽しかったし、デザートプレートも可愛かった★
Sちゃん、おめでとう〜♪これからもよろしくねん。

★男子FP
テレビ観戦の全日本でこのコは伸びる!と確信した無良君、期待通りのパフォーマンスで魅せてくれました。
2世スケーターだからか、膝の柔らかさ、スケーティングの上手さと粘り、ランディングのスムーズさが随所に光ってました。
将来有望な男子選手がまた増えましたね♪
(今季のワールド代表、織田・小塚・無良だったら全員2世!)
ポンセロは今日もよかった!
出だしの4回転はとーってもキレイだったし、プログラム密度もこの年代の選手なら十分なレベルだし、何より踊れる(笑)
ジュベールを食う日も近いかもしれませんね^^。
ジョニーはまたジャンプの失敗はあったけど、でも上手くなってた〜。
プログラムも彼にあっていたし、アクセルの安定度とスピンが特に上手くなっていたのに目を見張りました。
復活の織田君、FPの曲はちょっと彼に合ってない印象で、SPの方が全体的にも良かったと思いました。
でも、ジャンプもステップもスピンもスケーティングも全部全部成長して帰ってきたのは見事!

★EX
4位以上の各選手によるエキシビ、紹介のアナウンスに選手一人ひとりへの温かいメッセージがこめられていましたvv
鈴木明子ちゃんのリベルタンゴを生で見れて嬉しかった〜ハートたち(複数ハート)
指先まで神経が行き届いた演技とは、クリモワさんとかクリスティとかも言われてましたが、ホントそういう演技でした。
ペシャブルのミイラ、ああいう発想がおフランスというか(笑)なかなか面白かったですヨ。
パン&トンはツイストの高さもすごいけど、リフトの空中姿勢のキレイさがやはり他の組とはレベルが違っていた印象です。中国雑技団ぽさがなく、中国選手の中では一番好きだな。
このエキシビの主役は間違いなくポンセロ。
スキーをはいて登場、器用にイーグルとかスピンもあって、ウェアを脱ぐとアロハシャツ!客席に飛び込んだり、陽気な夏男が踊りまくってました。
おフランス男子はエンターテイナーですな。


夢のような3連日観戦もあっという間でした。
もう当分行けないけど、ホント楽しかったです♪
選手の皆さま、感動をありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


posted by チェブ子 at 11:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。