2005年12月28日

安藤選手

トリノ五輪の出場選手が決まり、
世間的には「なんで安藤?」批判が結構大きく、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051227-00000003-ykf-spo
チェブ子的には何もここまで言わなくても…とも思います。

今や無敵のスルツカヤだって長野五輪シーズンは絶不調で、
国内大会5位で長野に来れないらしい、という噂もありました。
でも、その時の彼女も「過去の実績」から五輪選手に選ばれ、
堂々の5位入賞。
翌月のワールドでは銀メダル獲得!も、
翌シーズンはまたも不調でワールド出場ができませんでした。
体重コントロールが上手くいかなかったのと、
スケート以外に興味がいってしまった為、と記憶しています。
グロモワコーチは彼女を練習させるのに手を焼いていました。
それでも、2000年に見事復活、クワンとの名勝負を繰り広げ、
今に至っているわけです。

イーラも18歳の当時は本当にがさつなスケーターで(苦笑)、
ジャンプとビールマンだけは凄かったけど、スケーティングそのものは今のミキティの方がきれいだと思います。
だから、ミキティにはトリノに出場できる幸運をかみしめて、
会心の演技をしてほしい。
だって、彼女にはまだ伸びしろがあると信じているから。

・・・と思ってたら、プログラム変更か。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20051228&a=20051228-00000018-nks-spo
プルがソルトレイク直前にプログラム変更したけど、
全然滑り込み足りてなかったし(しかも彼はSPだったっけ?)、
恩ちゃんみたく10月後半に変更→2ヶ月でものにする、と違って間に合わないんじゃないのかなあ。
確かに今年のFPは似合ってないっちゃあ似合ってないけど、
少し手直しくらいにとどめられないかしら?
去年の前半のギター協奏曲だって似合ってたのに火の鳥にしちゃって、しかもギターより悪かったし。。。

いったいミキティはどうするつもりなんでしょう。。。
周りが良くないのか、彼女自身の問題なのか。
はあ、姉さんは心配だよ。


posted by チェブ子 at 12:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ミッシェル・クワン、全米選手権を棄権 オリンピック代表入りできるの?
Excerpt: ミッシェル・クワン全米選手権棄権を表明 ニュースソースはこちら。 さあ、今日からはがんばらな!ってな朝にとんでもないニュースが痛恨の一撃をかましてくれました。ミッシェル・クワンが今月開催される全米選..
Weblog: blog EVERGREEN
Tracked: 2006-01-05 06:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。