2009年01月19日

マタニティ記録@〜2か月のころ

妊娠22週に入り、たまに強烈な蹴りを入れられることもありますが、母子共に問題なく来ているので、本当にありがたいです。
日々お腹の子に感謝ぴかぴか(新しい)
会社でも妊婦仲間がいたり、お友達の先輩ママもたくさんいるので心強いです。
一昨年〜去年がベビーラッシュでよかった!?

今日は妊娠初期のころを思い出してみたいと思います^^;
たった3か月前のことなのに懐かしいし、この頃は体の変化にとまどったりいつまで不調が続くのか不安だったなあ。
妊娠による体の変化は本当にひとそれぞれ千差万別ですが、妊娠希望の方や初期のプレママさんの参考になれば、と思います。
生理予定日には、いつもと違ってお腹が押されるような感じがしていました。

【4週】
0日:毎週のベリーダンスに行くと、いつもより息があがって目が回りそうな感じ
1日:チェックワンファストで確認→妊娠したみたい!
2日:近所の産婦人科(分娩不可、ずっとココで検診だけしてます)を受診。
尿検査で妊娠は確認できたものの、まだ小さすぎるので翌週の再受診を待つことに。この日は2.8mm。
ただ、横浜市はご存じのとおり産婦人科大激戦区で、5週には分娩病院を予約しないと間に合わず、この時点で「病院を決めてください」とのこと。家から近い2病院に候補を絞り、その足でまず近い方の病院を見学。なんか豪華すぎて、費用も60万と言われ、1週間足らずの入院だしこんな贅沢する必要ないよね…とあっさりもう1つの病院に決定★

【5週】
2日:再受診をし、胎のう確認もできてひと安心。1週間で12.6mmに成長しています。
4日:紹介状をもって決めた総合病院へいき、分娩予約をする。血液検査では6本抜かれてさすがの私もクラクラ^^;

【6週】
この頃は、1回に食べられる量が減って、酸っぱいもの+しょっぱいものが食べたくなりました。マックのフライドポテトとかポテトチップとか。つわり=あっさりしたもの、ではないんですよねえ。
9月でまだ暑かったので、目覚めのグレープフルーツジュースが欠かせず、仕事中はムカムカを紛らわせるためにグレープフルーツグミを食べていました。
胃が痛かったり、そんなに食べてないのに食後3時間後に決まって胸やけがしたり、軽いつわりのはじまりです。

【7週】
6日:検診のエコーで心拍確認。心臓がピクピク動いていて、ただの丸から頭と胴体になっていました。ちょっと感動ぴかぴか(新しい)
同じ日に区役所で母子手帳をもらい、病院では助産師さんの体重増加と母乳育児準備の話をきいたのですが、、、まだ早すぎてすっかり忘れてしまいました(笑)
この頃から人生初といっても過言でない「車酔い」に悩まされるようになり、電車でさえも酔ってたし、特に揺れるバスが苦しかったです。
降りるとウソみたいにけろっと治るんですけどね〜。

一般的に言われるように5・6週でつわりが始まり(と言っても軽かった)、疲れやすくなったりやたら眠かったり、長引く夏風邪みたいな感じでした。
ちょうど職場に2か月違いの先輩妊婦さんがいて、体の変化について色々聞いていたので、「あ、これも聞いたことある」と、随分気持の上で楽に過ごせていたと思います。
先輩ママたちの実体験は本当に参考になります♪

マタニティ記録Aに続く


posted by チェブ子 at 13:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マタニティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。