2009年01月22日

マタニティ記録A〜3か月のころ

【8週】
心拍確認ができたので、双方の両親、親友、会社に報告。
この週は親友の結婚式にも出席し、余興も大成功♪
お料理は半分くらいにして美味しく頂き、学生時代のお友達がたくさん集まって楽しく過ごせた1日でした。翌日は1日中ぐったりしてたので気合ってすごい。
普段はいていたジーンズが苦しくなったものの、ツワリで-1キロは嬉しいことに足からでした!

【9週】
夕方17時〜の気持ち悪さとだるさが続き、レモン系の飲み物をよく飲む。
ブラが苦しくなり、左のお尻に謎の痛みが出現。
デパートのエレベーターさえも酔いそうになる。

【10週】
1日:お尻の痛みの相談に産婦人科へ。赤ちゃん自体は問題なく、36mmに成長していて、手足ができていた。
この週の1・2日で那須旅行へいきましたが、旅行中はすこぶる元気で、お宿の美味しいお食事もばっちり堪能でき、流れ星まで見れたおまけつき。温泉が大丈夫なのか先生に確認したところ、「成分によっては子宮を収縮する作用があるのでOKとは言えないから足だけにして」と言われました。安定期に入ったら大丈夫かもですが、初期の妊婦さんはそういうトコロも注意が必要ですね。
6日:本来の定期検診で分娩病院へ。5センチ弱に成長し、舟を漕いでいるように見えた(笑)
この週は結構きつくて、夕方になると微炭酸のキレートレモンが欠かせなくなりました。
たばこ・男性の香水(ダーリンのも)・バラの香料が苦手な匂いベスト3になりました^^;

【11週】
0日:下腹部に違和感を感じ始める(子宮が大きくなるのでよくあることだそう)。妊娠線予防にボディショップのマンゴーバターを購入。
5日:恒例になっていた夕方の低空飛行がなくなり、大分楽になった。

3か月のころがつわりのピークで、乗り物酔いも、バス→タクシー→電車→エレベーターと広がり、帰りの電車を始発を待って座って帰ったり、各駅停車にしていつでも降りれるようにしたりしていました。
帰宅後ご飯を作って食べるのが精一杯、他の家事はすべて放棄しダーリン任せでした。
旦那さんの協力がないと初期はゼッタイ乗り切れないと思います。
会社で同じビル内にお昼を買いに行くことすら辛くて、前日の夜にお弁当を作って毎日持っていってました。
大好きなプリンとアイスが甘い後味がNGで食べられなくなり、すっきりするゼリーをよく食べていました。
白いご飯は半膳が限界で、パンの方が食べやすかったです。
11週の最後に「今日は楽かも」と思ったのがツワリの終わりだったみたいで、妊娠前と変わらない生活の4か月目に入りました。

 
何本購入しただろう。会社の自販機にあって助かりました。

 
飴が苦手で、溶けるのに時間がかかるグミをずっと舐めて酸っぱさを味わってました。
これは程よい酸味で初期の頃ハマってました♪


マタニティ記録Bに続く




posted by チェブ子 at 17:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マタニティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。