2006年01月15日

全米選手権

つつがなく終了し、アメリカ勢の五輪代表者も決まりました。
http://stlouis2006.usfigureskating.org/

女子では、サーシャとマイスナーが順当に代表入り。
クワンは特例が認められて代表入り
サーシャの初優勝おめでとうvv
サラの妹エミリー・ヒューズが3位でした。
個人的にサラより上手だと思うので、今後が楽しみです。
昨年のジュニア3位だっけ、確か。
ファイナル出場のシズニーは疲れたのか?沈んじゃいました。
ファヌフの二の舞ならぬよう祈るのみです。

男子は、ソルトレイクのメダリストヤキソバンといつまで続けるのか?ワイスが漏れ、若手のウィアー・ライサチェック・サヴォイが表彰台→代表。
順当だよねえ。

ペアでは井上組が優勝。国籍をかえてまでのぞんだ怜奈さん、3回目の五輪おめでとう☆
(まったくの余談だけど、彼女のリレハンメルシーズンの全日本を見た時「まんまクリスティのパクリやん!」と驚いたものです。それで一発代表入りだったけどさ)
ペアの結果で目を引いたのが、5位に入ったナオミ・ナリ・ナム
98年ごろだったか「13歳の天才少女現る」で、全米選手権3位に確か初出場でなったんじゃないかな。それこそ年齢制限でワールドに出れなくて、気づいたらスランプ?いつのまにかいなくなって、残念に思ったものです。
今はペアをやりつつ、クワンのリンクでコーチにもなってるとか読んだけど、全米に出れるだけの力はまだあるんだ〜。

ダンスは国籍問題をすごい早さでクリアしたベルアゴの優勝。
FDは去年の方が素敵だったと思うけど、ODはナフコスより好きだな。
2位はグレゴリー&ペチコフがあがってきました!
よかったねえ、モロゾフ。
昨年のジュニアチャンプのマシュー&ザボジンは4位後退。


トリノが楽しみですねぴかぴか(新しい)




posted by チェブ子 at 18:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フィギアスケート米代表決まる!
Excerpt: フィギアスケートのアメリカ代表の6選手が発表になりました。 男子は置いといて(なんで置いておくんだ?) 注目は女子。 ・サーシャ・コーエン ・キンバリー・マイズナー ・ミシェル・クワ..
Weblog: 赤糸屋のつられてつらつら
Tracked: 2006-01-16 17:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。