2006年01月19日

ヨロ選2日目〜女子SPとペア☆

女子は順当にイーラがトップ、ヨロ選7回優勝に王手をかけました揺れるハート揺れるハート
今までは、ソニア・へニーとヴィット様の6回優勝がタイ最高記録(あ、もちろん昨年イーラが彼女らに並びました)。
なので、歴代最多優勝になりそうですね^^v

2〜5位が団子状で、順位の入れ替えは十二分にありそう。
ソコロワ、スイスのサラ・マイヤー、グルジアのGedevanishvili(ごめん、読めない)、コストナーの順で、その後にちょっと下がってボルチコワとポイキヨが続きます。
マイヤーは意外でした。
ソルトレイクの演技は結構好きだったんだけど、その後あまりぱっとしなくて…。
一応、JーSKY SPORTS版だと放送されるけど。
ポイキヨ、贔屓の選手で昨年のヨロ選で表彰台乗ったので、今年もがんばって欲しいけど、ちょっと厳しいかなあ。
ボルチの復活はうれしい。
彼女のリアルルッツは気持ちがいいもの。

ペアはトトマリが5大会連続優勝!
2位以下を大きく離してのぶっちぎり、トリノの金は固いですねぴかぴか(新しい)
2位がサフチェンコ、ミニバンは僅差の3位。
サフチェンコ達が国籍問題をクリアしたニュースを聞いた時、「ミニバン台落ち?」とイヤな予感がしたのですが、やばい、あたりそう(><)
トトマリ→復活したら体操のお兄さん(申組ね)or焼肉→サフチェンコ、という風に、台に同じ国から乗らないように操作あったり!?
 
詳細はこちら
結果はこちら


posted by チェブ子 at 22:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。