2006年03月06日

梅の季節です

今年は寒冬だったので、梅の見ごろも3月まで持ち越し。
なので、久々に神奈川の名所・曽我の梅林にいってきました。

ご存知の方も多いとは思いますが、主に小田原の名産品である梅干を作る梅の木の集落(?)で、畑の中というか民家の中というか、梅の群生が点在しています。
日曜は天気もよく暖かく、絶好の梅見日和♪
梅の香りもとってもよかったです^^。

14時過ぎについて(ダーリンが遅刻)、お弁当食べて小1時間ほど散策しました。
互いに作ってきたのですが、かぶったおかずがなくてヨカッタ(ゆで卵と卵焼き、お互いどっちか迷ったんですが、私が焼き・彼がゆで、と見事)。
御殿場線沿線ののどかなところで、建物とか町並みとか、歩く地元の人の姿もレトロ。
白梅中心ですが、白梅でも小ぶりな花とやや大きめの花の2種類があり、紅梅も赤・ピンク・白よりピンクとありました↓

20060305_1341_000.jpg   20060305_1508_000.jpg
中河原会場の白梅        御殿場線沿線に咲いていた見事な赤の紅梅

20060305_1509_001.jpg   20060305_1509_000.jpg
ややピンクな紅梅        白に近いけど、でも白梅じゃない梅  

んで、今日一番のsurpriseはコレぴかぴか(新しい)
20060305_1347_000.jpg
ダーリンお手製の、なんとチェブ弁当!!!
この製作に時間を要して遅刻だったそう、でも帳消しでもOK?な可愛さ。
毛の部分(笑)は鳥そぼろ、お肌はしゃけフレーク、口はにんじん、目と鼻はのり。
マジ感動しますた。。。



posted by チェブ子 at 01:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウダウダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。