2010年03月14日

3月です

ムスメも順調に10カ月を迎えました。
長かった後ろ向きずりばいから進化をとげ、はいはいで自由に動き回っています。リビングに来て本を触ったり、大好きなチラシを見つけたり、ハイローチェアの車輪を眺めたり、台所をのぞいたり。
世界が広がった模様です。
好きなものを目の前に置いて、顔を真っ赤にして頑張って1・2歩進めたね!から1週間で自在に移動できるまでに成長。
ホント「昨日できなかったことが今日できる」赤ちゃんの進歩を目の当たりにしました。

最近のお気に入りは、
IKEAの100円水色クッション、チラシ、柔かい積み木、鉄琴、アンパンマンラッパ、こちゃれ9カ月号のしまじろう、みかん・いちご、等々。
特にクッションは娘にとってライナスの毛布(笑)
ぺロぺロ舐めながら眠りについて、軽い夜泣きだとこのクッションを与えればそのまま寝てくれることが多いので大助かりぴかぴか(新しい)
アンパンマンラッパは買ってあげたばかりのころは舐めたり振り回したりするだけでしたが、大人が音を鳴らすのをじっと見て、3週間後くらいに突然プーと吹きました。
私は台所にいて、「いま吹いたの誰?」って振り向いたらムスメさんでしたるんるん
それから吹けば音が鳴ることを覚え、朝からプープー「うちは豆腐屋か?」くらい吹きまくってます。
大抵の赤ちゃんが好きなようにチラシは大好きで、気をつけていないと溶かして食べちゃってます(汗)。はいはいでチラシに突進なんて技も身につけました。

4月からは保育園です★
大激戦の横浜市で、無事に?何とか?認可保育園に決まりました〜。
比較的新しい園で、戸建で日当たりもよく、キレイで広いし、園庭もあります。
躾の厳しい園で、1歳半からトイレトレーニングを始めたり、5歳児クラスでは小学校の授業のような1時間机に座って先生のお話を聞く時間があったり、英会話まであります。
秋に見学に行った時には2歳児クラスの子どもたちが全員静かに机にきちんと座ってお昼ご飯を食べていて驚愕!
ICカードの入退出記録で保育時間を管理したり、両親でもお迎えの方の写真を事前提出しなくちゃいけなかったり、園内の撮影は禁止だったり、このご時世キビシイのね、っと。
ムスメがこれから6年間、家にいるより長い時間を過ごす場所になるので、ただ遊ぶだけの園よりはお勉強プログラムがあってよかったな、と思います。
離れることを考えるとママが泣きそうですが。。。
ママの職場復帰は4月26日なので、それまでママが慣らし保育をば^^;

認可保育園は狭き門で、ぢつはココも第三希望だった園。
第二希望の園で聞いてみたら、今年はAランク+1点の人で埋まったそうです。
普通の共働き世帯では入れない、ということ!?
妊娠前に軽い気持ちで見学に行った園で「0歳の4月で入れないと一生入れない」と言われ危機感を持った我が家は、昨年の夏に、認可・認可外・横浜保育室あわせて10園弱の見学をしました。
当初は横浜保育室を予約したら認可の申し込みもできないのかと思っていたのですが、ある認可の園で「保育室も掛け持ちして予約している人たくさんいますよ」って教えてもらって、ココならという保育室を9月に予約しておきました。
その保育室も今はキャンセル待ちで満席というか大変なことになっているそうです。
(実際に通う認可の園と比べて、軽い朝ご飯がでたり、延長保育も口頭でよかったり、何かと融通が効くので、今となっては手放したのが惜しかったりして・笑)
皆さま、何事も早めが良いようです。



posted by チェブ子 at 13:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BABY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。