2010年10月18日

ムスメの成長 1歳5ヶ月★

まだ意味のある会話は出来ないけれど、「あー」「うー」から「いぇい、いぇい」「ウォゥウォゥ」「ギャギャギャ」とか「やった」とか「やだ」とか、発音できる音が増えました。
ママと一緒にいると「パパ、パパ」連発で、パパと一緒にいると「ママ、ママ」。
「パパはお仕事で遅いんだよ。ママとゴハン食べて、ママとお風呂に入って、ママと寝るのよ」と言うとクスクス笑ってます。ママ達の反応を楽しんでいます。
3人でいる時はママもパパも言いません。
こちらの言っていることはかなり理解しているようで、「ピンクのタオルとって」とか「違う絵本持ってきて」と言うと、ちゃんと選んで持ってきてくれます。
最近のお気に入り遊びは、シール貼りとお絵かき(というか色鉛筆を床にばら撒くというか)、ユニセフで買った入れ子の箱を積む/崩す、ベビーブック10月号の付録のアンパンマンパズル、ベビーブック9月号(9〜11と毎号買ってるのに、必ず9月号をもってくる。ナゼだ?)、等々。
足運びも上手になり、家の中でもパパとママの間をあんよで往復したり、公園でも歩いたり。保育園の階段を、1階から2階までのぼれるようになった、とおたより帳で読みましたが、土曜日には公園の滑り台の階段(3段)をのぼってみせてくれました♪
歯が、上4本下6本と揃ってきたので、固い物も食べられるように。
りんごをシャクシャク食べたり、パンの塊も歯で噛み切るったり、ごぼうも美味しそうし食べています。
食べる順番もご指定で、お米が食べたいのにおかずを掬うと「違うのよ!」とばかりに横を向いて不機嫌になります。といっても、全部残さず食べるんですけどね。
一粒一粒、お皿に残った米粒や挽肉を指でつまんでぴかぴかにしないと気が済みません。
ジョナサンでも、お子様セットを平らげてママのお皿にゴハンが残っているのをみると「まだあるじゃん!」と指差します。恥ずかしいよぅ。
自己主張も強くなり、今やりたいことができるまで泣き続けたり、癇癪を起こして物を投げたりママに噛み付いたり(痛いのよ〜)。
特に外出時に、眠いとかお腹すいたといった生理的要求が満たされない場合の泣き方は半端なく、こっちも途方にくれるというか半ば感心しちゃったり。
待つ、とか我慢する、はまだ月齢的にできないので(保育士さん談)、先は長いです。
なるべく機嫌の良い時間帯に用事を済ませられるように調整するとか、ぐずり対策にお菓子を用意するとか、今まで以上に工夫が必要になってきました。

誕生時に頂いたファミリアの布のやわらかいファーストシューズから、アシックスのすくすく12cmにステップアップグッド(上向き矢印)
最初は底の硬い靴に慣れなくて歩きにくそうにしていましたが、今では通園の良き友です。
ファミリアのクックがかなり気に入っていて、玄関に両方並んでいると「ファミリアの!」と指を差して主張します。

気付けば体も丈夫になり、9月から今日まで皆勤賞。
保育園も大好きみたいで、土曜日も朝から玄関に座り込み、自分の靴を片手にベビーカーを指差して「おでかけ!」と主張。「今日は保育園お休みよ」と言うと「ヤダ!」って言ってました・・・。
保育園の近くの公園やスーパーに行く時も、「こっちこっち!」と保育園への道を指差して行く気満々。
彼女にとっても楽しい場所みたいで嬉しい限りです^^。
実際に入園して保育を受けてみないと分らないこともたくさんあるので、良い保育園に入園できたんだなぁと、ここでも実感デス。



posted by チェブ子 at 10:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BABY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。