2010年10月25日

うんどうかい

23日(土)はムスメの保育園の運動会でした。

6学年全参加なので、子どもの成長過程も実感できたし、保育士さんの手際もよくさくさく進んで、大人も楽しかったけど、不慣れな場所(近所の小学校)と大勢の人にビビるムスメの機嫌をとって競技に参加させるだけでヘロヘロっす^^;

体育館に入る時からへの字口で、保育士さんから「不安な時のお顔、大丈夫かな?」と言われてましたが、開会式前には物怖じしないお友達3人が遊んでて、流れで一緒に遊んでくれてややリラックス。
よかったよかったグッド(上向き矢印)

0歳児クラスは3競技に参加。
かけっこは途中までまさかのトップ通過も、ゴール手前でがっくり力尽きて号泣→強制連行
玉入れは難なくクリア。
本命のダンスは入場門で待たされたのが気に入らず大泣き。
しっかり者のお友達(↑の1人)が「泣かないで」っていいこいいこしてくれるものの泣きやまず、ママは抱っこしながら踊りました。
途中からは笑顔で、ママのジャンプにキャキャって大喜び。
保育士さんは「練習ではダンスとっても上手なんですよ」って言ってましたが、本番でも見たかったなあ。
ダーリンは保護者綱引きに参加ぴかぴか(新しい)
乳児クラスVS幼児クラスの対決で、お父さん達の年齢も若い乳児クラスの圧勝でした(笑)
ムスメさんは閉会式前に力尽きて寝ちゃって、ごほうびのメダルは夢の中でかけてもらいました。

幼児クラスのダンスや組体操は上手だったし、職員VS保護者リレーも皆マジで迫力あったし、楽しい秋の1日となりました。
来年はゴールできるといいねわーい(嬉しい顔)

ダンスで使った背中に背負うお星様が気に入り、昨日は家の中で背負ってよちよち歩いていました。
すっかりあんよが上手になって、ハイハイよりも歩く方が多くなり、特に逃げ足は速くてこちらがびっくりするくらい。
転ぶことなく、よちよちペンギン歩きしてます目
1か月でこんなに歩けるようになるもの?と思いましたが、慎重に慎重を重ね、万全の態勢で1歩を踏み出したムスメらしい歩行の進化なのかも(笑)


posted by チェブ子 at 12:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BABY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。