2011年04月05日

新年度

ムスメは4月1日から進級して、お隣のお教室に移動になりました。
0歳児クラスにちっちゃい赤ちゃんが来て、「うわぁ〜ぴかぴか(新しい)」と思ったチェブ子さん。
ムスメも1年前はそりゃあ小さくて可愛らしかったものです。
あ、今もモチロン可愛いのですが、たくましくなってコドモとして可愛くなったので、赤ちゃんの可愛さとは別物です^^;
ムスメの新年度初日は、先生も違うしお支度の場所も変わって靴下を入れる箱も新しくなって、少々パニくって泣いてました。
変化に敏感な女子なのです。
(帰りにあった同級生男子のママは「ウチは全然いつもとかわらず・・・頭悪いのかな(笑)」なんて言ってました。性格というか、きっと彼は大らかなんでしょうね。)
月曜の朝も少し戸惑ってましたが、今朝は教室に入ったら即プラレールで遊んでました。
鉄子?

昨年ムスメが入園した時は、0歳児クラス12人の定員に対し待機児童は一桁でしたが、今年は何と60人弱の0歳児待機児童が!
ご時勢なのかな〜、去年でホント良かったわぁと思ったチェブ子さんです。
今年だったら入れなかったよ。
何事も運と縁ですね。
31日に、リーダーの先生からお手紙をもらいました。
辞める先生ともお互いに涙ぐみながらご挨拶をしました。
0歳児クラスは保護者と担任の連絡も密で、1年間じっくり向き合ってもらった感があり、できることならもっと成長を見てもらいたかったけど、辞める2人とも「一番可愛い時期に担任になれて嬉しかった」と言ってくださり、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。

ムスメは1歳11ヶ月になり、宇宙語でのお喋りが活発になり、本当に毎日賑やか。
背がぐっと伸び、顔つきもお姉さんらしくなって、すっかり幼児さん★
あんよも上手で、家の近くの急な階段・坂道を、ママ達の手を振り払って自力で昇り降りしています。
慎重なくせにせっかちなのか、絶えず小走り気味(苦笑)
足の甲が分厚くなり、ふくらはぎも立派りなり、「歩く足」になったのが見て取れます。
ピタゴラスイッチが7時台になったので「アルゴリズム体操」が大好き。こっち向いて二人で前ならえ〜♪の方ね。
登園時に歌うと、ベビカの上で振り付けをやろうとします。
理科も好きになるかしら^^。
大人の行動をよーく見ていて、この間は人形用のベビーカーに紙袋を積んで押して歩いてました。
ママのミニトートを肩にかけて歩いたり、ワイパーをシュッシュとかけたり。
今朝は、テレビのリモコンを探していたら「はい」って渡してくれました。
もっともっと大きくな〜れ!ぱわわっちょグッド(上向き矢印)


posted by チェブ子 at 14:29| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | BABY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。