2012年09月21日

お姉さんだから

先週夏風邪を引いて小児科へ行ったムスメ@は「お姉さんになったの、もう一人でシャンプーできるんだ」と先生に得意げに話していました。
サイドは洗えてないけどね^^;

ムスメAが泣いていると「ちょっと待ってね、お姉ちゃん今行くから!」や「ママもうすぐ来るよ」と励ましてくれたり、ラックを揺らしてくれたり。
気分が乗らない時はギャン泣きしててもガン無視、「ゆらゆらしてあげて」と言っても「ヤダ」と断られます。
仕方ないか・・・。

先日、ムスメAが泣いてパパが抱っこしている時に「もうヤダ」というので、「何が嫌なの?妹が嫌なの?」と聞いたら「パパがヤダ」と。
たぶん、妹がヤダと言ったら怒られると思ったのでパパにすり替えたんじゃないかなあ。
パパはとんだとばっちり(笑)

新生児時代は1人で寝ていたムスメAも背中センサーの発達&抱っこ要求が増し、ムスメ@の相手がどうしても妹が寝ている間の片手間になってしまいさびしい思いをさせてしまっています。
いじけて暗闇に体育座り再びとか、今までできていたことも「できない!やって」と言ったり。
授乳中に「おしっこ〜」と嘘をついたり、「眠い」「お腹痛い」と言ったり(妹が寝てママの手が空くと途端に元気に遊ぶ)。

最近は偏食ワガママです。
クリームパンの、中身だけ食べてパン部分のこしたり、サラダはプチトマトしか食べなかったり、食べやすいように小さく切ると怒ったり、「ナスが食べたい!」と言うので出したら「ナス嫌い!ピーマンが好きなの」と言ったり、食べ物で遊んだ挙句残したり。
気を引きたくてやっている部分もありますが、度が過ぎると怒り爆発。
「食べ物で遊ぶ子は一番嫌い!」と怒鳴ってます。。。

でも「お姉さんだから○○食べれるの」とか、「お姉さんだから一人でできるんだ」と、時には本当に頼もしい姿も見せてくれます。
姉妹を持つ先輩ママが「1年たったらママもお姉ちゃんもすっごい成長を感じるよ!」と言ってくれたので、気長に行くとしますか^^。

今週からママが育休になり、9時登園〜16時半降園で体力が余って夜寝ません(泣)!
涼しくなったらムスメAをベビカに乗せて歩いてもらおう!!


posted by チェブ子 at 22:50| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。