2007年01月22日

寒い日の夕食に

今日は仕事はお休みで、専業主婦疑似体験のチェブ子さんです。
8時半に夫を送り出し、洗濯をし・・・二度寝しちゃいました(爆)
といっても30分くらいのウトウトでしたが^^;

お昼にうどんを食べて、横浜駅周辺まで自転車でGO!
一人でおつかい→危険なこともなく難なくこなして無事帰還しました、ヨカッタ〜。
そんな今日の夕食のメニューはコチラぴかぴか(新しい)

070122.JPG

ボルシチです〜♪
※サワークリームのせボルシチ、ツナコーン入りマカロニサラダ、パン

生のビーツを買ってきて、下茹ですることからはじめました。
丸ごと茹でている間から、茹で汁が真っ赤!天然とはいえ末オソロシイ。
ずっと甘い匂いがして、「トウモロコシかな?」と思っていたのですが、お湯から出してよくよく鼻を近づけると・・・「白アスパラ」に近いかも。
そして、、、すんごーく甘いんです。びっくり。
砂糖の甘さではなくて、天然の自然の甘さ。
野菜がこんなんに風味豊かだなんて!野菜嫌いのヒトに教えてあげたい(笑)
かれこれ2時間ほど煮込みましたが、ジャガイモもたまねぎも真っ赤。
サワークリームの真下にいるのは変わり果てた真っ赤なブロッコリーです。
ダーリンの「何コレッ!?」と驚く顔が楽しみです。

ビーツはこんなに煮ているのに全然荷崩れもせず、繊維質たっぷりのまま。
若干残るトマトの酸味と圧倒的なビーツの甘さに、サワークリームが本当によく合って、ついおかわりしちゃいました^^v
酢漬けも作ったので、明日の夕飯の変わりポテトサラダにするつもり。
惜しむらくは、赤が映えるだろうと白ランチョンマットにしたこと(泣)
ピチャッ!とスープがはねました。。。


posted by チェブ子 at 18:24| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 美食!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボルシチ、絶対生のビーツから作った方がおいしいよねv
この写真のごはん、ん〜!おいしそう!
チェブ子さま、御結婚なさってますます料理のレパートリーを広げてぐんぐんレベルアップされてますわ!
すばらしい♪私はチェブ子さまと反比例するかのように手抜きが多くなりました…。チェブ子さまを見習ってもう少しお料理にも力を入れることにします。
Posted by マダムナターリア at 2007年01月23日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。