2007年03月22日

世界選手権 観戦レポ

昨日から夢の4日連続観戦♪のチェブ子です。
今日はいいお席で、放送席のすぐ目の前!クレーンカメラが邪魔という贅沢な悩みの席でした。
たぶんトレイシー・ウィルソン、カート、キャンデロロ、五十嵐さんらが見えました^^
試合中に放送席に来る選手やコーチの姿もちらほら。ワシリエフ様を発見し動揺(笑)、ワシ様ばかり目で追っちゃってその間の選手の演技覚えてません。。。

◆オリジナルダンス/気になる選手について一言^^;

・ザレツキー兄妹
2シーズン前と比べて大分伸びましたね。
若手選手は成長が早いので今後も楽しみです。
・デービス&ホワイト
幼いタンゴの印象でしたが、シンクロナイズドツイズルの速さは秀逸でした。すごく華があったし、今後の次世代争いが期待できそうです。
・バーチュー&モイア
彼等もジュニア上がりのシニア1年生。
華はデービス達に劣りましたが、存在感がありました。まだこの若さで貫禄が出せるのは本当に将来が期待できます。
・ホフロワ&ノビツキー
FDのようなODでしたが、柔軟性もあるしスピードもあるし、2人のスケーティングに伸びがあって、あと2・3年試合経験を積むといい感じでは?と思います。ロシアの次世代を担ってほしいですね。
・デンスタ
今日のODは彼らの日でした!
テーマにも2人の雰囲気があってるし、キレがありました^^。
・マリパト
キレイな大人のタンゴなんですが、さらっとし過ぎで正直印象に残らなかったです。。。
・ベルアゴ
今日はスピードがあってよく動いてましたが、タンゴにしては単調というかマリパトと同じでインパクトに欠けます。
・デロション
タンゴには一番似合う組だと思うんだけど、スピードもキレもなくて、やっぱイザベルの不調かな?もったいない。
・ドムシャバ
力強い系のタンゴでも、あまり出来が良くないのかあっさりしたベルアゴに劣る印象でした。FDの方が今季はいいな。

◆男子FP/同じく印象的な選手について

・ベルネル
今日一番輝いていた男子選手は間違いなく彼でした!
4-3を決め、単独4回転も決めてずーっと上り調子。スタンディングオベーションをうける、すごい攻めのオーラあふれる演技でした。
・ランビエール
彼もすごかった!世界チャンピオンの意地かな?気迫がすごかったし、最後の高速スピンはここ最近のランビの中でも本当に訴えかけてくるものがありました。
・ジュベール
ベルネルのスタオベと、直前のランビの凄みにかなり動揺してたのか、超緊張してていつもの良さがなかったかも。
表彰台で感極まって泣いちゃいました^^;
・大ちゃん
彼もすごいプレッシャーの中、頑張りましたよね。
後半あんなにバシバシジャンプを決めて、頼もしかったです。昨日よりもステップ・スピンの出来は良かったんじゃないかな♪


posted by チェブ子 at 23:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

世界選手権3日目(男子フリー)生観戦レポートPart2
Excerpt: ベルネル選手への拍手も大きかったですが、最終グループがリンクに登場すると、それをはるかにしのぐ拍手が起きました。大歓声。ベルネル選手、たちまち過去の人になってしまいました。(^^;;; 6分間練..
Weblog: NOMA-IGA オペラ日記
Tracked: 2007-03-23 07:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。