2014年08月21日

ねえねは・・・

ムスメAの話題が続きましたがたまにはムスメ@の成長記録をば。

5歳児にもなるとすっかりお姉さんで、言動が妙に大人びて笑えるくらいです。
ムスメAに対して「まあ、かわいい時もあるよね」ですって。
塗り絵が上手になり、パズルも1人でできるようになり、お皿洗い・洗濯物干し・フルーチェ作り・お片付け等々お手伝いもそれなりにしてくれます。
保育園のプールで綺麗な小麦色に日焼けし、潜水・水中で目を開けることができるようになりました。
プリキュアは変わらず好きで、ハピネスチャージの録画を繰り返し見ては一緒に踊ったり振りを真似したり。
アナ雪も好きで、「ありの〜ままの〜」とよく歌っています。
おしゃれにもうるさく、髪形も少々うるさいかな・・・。
字の読み書きもずっかりお手の物。
下から書いたり左から書いたり、常識はずれのこともしますが、今はまだ気にするほどでもないし、自由に書かせてます。

7月から歯の矯正も始めました。
上の前歯が中に入ってしまう反対咬合で、乳歯の間にできることはしておきたかったんです。
レントゲン撮ったり色々大変でしたが、骨格に異常はなく歯の向きと姿勢(体幹?)の悪さと舌の位置が人より下を向いているのが原因で、寝ている間のマウスピースで改善できるとのこと。
最初は慣れなくて短時間しか装着できませんでしたが、最近朝までずっとつけていられるように!
少しずつ前に出てきている気がする^^。
前はできなかった、舌の先で上の歯の裏を押すこともできるようになりました。
これで英語で困らないね(笑)

ムスメAはマウスピースに興味津々で「ねえねちゃんのあぽ(カポ=我が家のマウスピース呼び名)は?」と言っています。
彼女もお姉ちゃん以上に反対咬合なので、、、我が家は矯正2児を抱えます。
出費は痛いけど、できるだけ少ない労力で小さい間に直してあげたくって^^ゞ
(大きくなって針金でがっちり矯正すると、金額も倍以上だし何より当の本人たちが「痛い」と言っていたので・・・)


posted by チェブ子 at 11:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | kids | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。