2007年06月19日

タージ4日目 その2

午後は「世界で一番人口密度の高い首都・マーレ」観光です。
挙式をすると無料でついてくるので、せっかくだから行ってみました!

ウェルカムドリンクは、いろんなブログで読んだとおり微妙なココナッツジュース。
中華街でも1回飲んだことありますが、、、正直ツライですよね(汗)
かつての王朝の名残を残す「スルタン公園」で森林浴のあと、巨大モスクを通過。お祈りの時間なので観光客は入れません。
リゾート滞在だとあまりぴんときませんが、そう、モルディブはイスラム国。
空港のトイレにはイスラム圏の証・ホースがありました。

そして、インド洋に浮かぶモルディブはマグロの漁場。
魚市場と野菜市場に行きたい!と連れて行ってもらいました。
0988.JPG
無造作に床にちらばった魚達
大好きなアジがかごいっぱいに並んでいたり、朝のシュノーケリングでみたニードルフィッシュ(日本名サヨリみたいです)もたくさんありました。
0993.JPG
目の前で小ぶりなカジキの解体もやってました。ショーではないです、念のため。
1004.JPG
野菜市場の色とりどりの野菜
日本で見かけるおなじみのものも多いです。巨大なナスとか小さなスイカとか(笑)
ココナッツとモンキーバナナが超大量にありました。

さかんに「お茶を飲まないか?」と誘うガイドさん、信用してないわけじゃないけど法外に高いトコロだったらヤダし別に疲れてないし・・・とお断り。
お土産店「花まるこ」に案内されました。
ガイドブックにのっていたツナ缶、通常は80セントなのに土産物店だと2ドル!
80セントで売ってるでしょ、と主張すると1コ80セントでいい、との回答。値段って一体?
他にも、小物とかチョコとか色々買いましたよ〜。
ハネムーナーにはお土産が着いて回るので本当に面倒(あえて何も買うものがない!南の島を選んだのは、これも一因です)。
ディスカウントする、と言うので色々交渉したんですが、弱気な関東人の私らには500ドル→390ドルが精一杯でした。。。頑張れば半分でもいけるんじゃないか、と思いますが、疲れます。
ただ、ホテルはリゾート価格なのでお土産屋さんの倍だし、空港は種類も少なくやはり高いので、結果的にはよかったのですが。

観光終了&買い物終了→あと1時間くらいあるので、町並みをぶらぶら。
お墓とか(笑)国会議事堂とか、放課後で活気付くマーレ1の男子校をのぞいたり。
通称「fish park」と呼ばれる港側の公園で、磯釣りをしている人がたくさんいました。
下を除くと、堤防ギリギリなのにトロピカ〜ルな魚が泳いでいるのが見えます!すごーい、ゴミ浮いてるのに透明度は高いよ、すごいよモルディブ(笑)

1041.JPG
夕方のマーレから
午後はめっちゃ暑くて、ガイドさんもタージの方も「今夜は雨」と言っていましたが、本当にすごい雨が夜中にたたきつけていました。雨季なのね〜。

タージに戻ってサンセット見えるかな〜と期待したのですが雲に隠れて残念。ビーチをざくざく歩いてレストラン方面へ。
結局、海に沈む太陽はのぞめなかったので、唯一の心残りと言えばサンセットですね。

0530equater.JPG
ご飯前にEquaterBarで軽く乾杯。
この日はライブがあり、4人のミュージシャンが来ていました。
リクエストにも応じてくれるので、好きな曲をリストから選んで弾いてもらいましたが、とっても気分よかったです(笑)
ちょうどこの週は金星が一際きれいに見える時期で、大きな天体望遠鏡でのぞかせてもらいました^^v
マーレから少し離れるだけで喧騒が嘘のような静かなタージ、星も本当によく見えます。北斗七星を肉眼で確認したの、実は人生初(汗)
ドリームワークスのオープニングのような、月と雲が美しい夜でした。。。

今日は24dgreeで初夕ご飯です^^。
0530タイ風サラダ.JPG
本日のアジアフェアよりタイ風サラダ
思ったより辛くなく、上品なサラダです。こちらは量もお上品。
0530taisashii.JPG
タージ風サシミ
マグロとサーモンのお刺身仕立て。わさび醤油とマヨつき。
0530エビカレー.JPG
エビカレー
ぷりぷりエビがはいった、おそらくココナッツミルクベースの甘いカレー。
ライスとナンつきで、美味しかったです。
辛いペースト、甘いチャツネがついて、好みで辛さを調節しますが、お子様味覚のチェブ子さんでさえ辛味を足してみました。いやな辛さじゃなく美味しいんですよー。
0530ボロネーゼ.JPG
ボロネーゼパスタ
牛肉100%って感じの、ソースが本気で美味しいパスタ。
こんだけレベルが高いなんて、タージのメインレストランすごいよ。。。

今日はお部屋シュノーケリングも堪能したし、リゾートを離れてモルディブの素顔も見れたし、充実した1日でした。
あまりに疲れて・・・22時過ぎに陥落(汗)
タージのベッドは自宅のベッドと違って、横に寝ても足が出ないで眠れるね、などど言っていたらそのまま横向きで寝てしまいました。

翌日のシュノーケーリングツアー&ハネムーンスパに続く


posted by チェブ子 at 00:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。