2007年07月09日

無事に終りました・・・

7月7日(土)に、ウェディングパーティーを開きました。
二人の好きな横浜で、友人を中心に63名のゲストを迎えての船上パーティ船
結婚の報告はもちろん、先日の挙式の様子や今まで築いてきた8年間の紹介が無事にでき、ほっと一息ついたところですぴかぴか(新しい)
幸いにもお天気に恵まれ、夕焼け〜夜景も楽しむことができ、とても嬉しい夕べになりましたvv
カジュアルな会だったので、予想外のクイズや余興には新郎新婦共々本当に楽しませてもらいました♪♪

七夕にちなんで笹と短冊を置き、ゲストに短冊にメッセージと願い事を書いて吊るしてもらいました。
その中から乾杯の音頭の選任をし、余った商品のプレゼント者も選びました。全く前フリ無しで選んだので、選ばれたダーリン友達は驚いていましたが(ごめんなさいたらーっ(汗))、雰囲気がかたくならずよかったんじゃないかなと。

横浜でたくさんの思い出を作ってきたので、新居も横浜、記念の指輪も横浜のスタージュエリーと横浜で選んだチェブ子達。
パーティーのテーマももちろん「横浜」

チーム対抗クイズのチーム名は横浜にちなんだ場所から
A 赤レンガ
B ベイブリッジ
C チャイナタウン
D 大黒ふ頭
E エリスマン邸
F F・マリノス
→A〜Cは簡単に浮かんだんですが、Eが苦戦しまして。。。
もう少し知名度のあるものにできればしたかったのですが、思いつかずエリスマン邸に。
Eチームの子達は「?」な顔でした、スマン〜あせあせ(飛び散る汗)

商品も、横浜にちなんだ品でそろえました
1 スタージュエリー食器
2 ランドマーク展望台ペアチケット
3 中華街 中華食材セット 
4 あぶない刑事DVD(横浜の警察といえば!)
5 六角家どんぶりセット
6 照宝 せいろセット
7 マリンルージュクルージング券
8 横浜地ビール
9 ホテルニューグランドギフト券
10 キタムラ キーホルダー
11 崎陽軒 真空パックシウマイ
12 コスモワールド回数券(観覧車なら5人分)
→優勝チームの人にくじをひいてもらって商品を決めたのですが、それぞれ似合う人に当たったのでヨカッタな〜と^^。
結婚祝いにステキなお皿をくれた彼に食器が、料理好きな人に食材とせいろセットが、桜木町勤務の子にニューグランドチケットが、お調子者に笑いをとる崎陽軒が・・・と^^;

お見送りのプチギフトは、重慶飯店のお菓子とパンダのシャボン玉。
何点か食べ比べてみて、好き嫌いが分かれなさそうなフルーツケーキを、デパート等に支店のない重慶飯店で購入。
パンダシャボン玉はおまけですが(笑)、中華街で68個大人買いをして自転車のかごに入れて持ち帰りましたが、箱にぎゅうぎゅうにつまったパンダはある意味圧巻でしたいい気分(温泉)

自分達の企画外では、サプライズで生ケーキが用意されていました!
しかも海のデザインで、ブルーのゼリーにホワイトチョコの貝&魚がとてもパーティーの趣旨に似合っていて、大感激★
唯一の心残りは、まったくの想定外で自分が船酔いしてしまったこと。
歓談タイムに回ってもっとたくさんの方とお話したかったのに・・・。

帰国後1ヶ月の駆け足準備でしたが、これも幹事をはじめ皆のご尽力あってのことと海よりもふか〜く感謝しておりますハートたち(複数ハート)
皆様、本当にステキな夜をありがとうございました!!

※会場は「セレブリティクルーズU号」でした



posted by チェブ子 at 16:26| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

タージ最終日(6日目)

今日はハットリさんスペシャル「モルジビアンブレックファスト」で一日がはじまります。
どんなものだろう、と期待と不安で胸が高まる中、その全貌が明らかに!
1269.JPG
どーーーん!
ツナと玉ねぎとライムの和え物、ツナカレー、モルディブ鰹節(どろっとしていて独特の味)
これを、薄いナンに包んで/すくって食べます。
鰹節は少々苦手でしたが、カレーはしっかり辛いのに美味しく、ツナ和えは日本人だったら絶対好きな味でした。
単独よりは、3者3様のツナを混ぜて食べると美味しかったですvv
タージのレストランはレベルが高く、洋食ももちろん美味しかったのですが、こんな風にメニューにない地元のお料理も用意してくれて、しかも美味しいし、心遣いが身にしみました!

1307.JPG
お部屋に戻って最後のシュノーケリング
潮の流れが速くて流されそうでしたが、日差しがすごくて海の透明度もすごく、ラスト満喫です!

チェックアウト後は、プールサイドでのんびり過ごしました。
同じように夜便で帰国する、日本人カップルや韓国人カップルが3組ほどいました。
韓国人カップル−タージ滞在中に3・4組みかけましたが、ビーチで3脚持参のラブラブ写真をとったり、バカップルぶりがすごかったです。。。
シャワーを借りた島の先端のスパは大漁旗が立ちそうな漁場で、モルディブの中で一番たくさんの魚を眺めることができました。
1327.JPG
この場所でパンをまいたらすごかっただろうに・・・。

本日は、ヨガパビリオンで挙式をしていました。
自分たちのお式のほかに、滞在中に他の組の挙式も見学できて嬉しかったです★
4日前にお世話になったアズ&ヤスコさんと再会、今日は無風のピーカン晴れで、空の青さが際立つ記念写真になったのではないでしょうか。お幸せに〜。
通りかかっただけなのに、シャンパンとケーキをちゃっかり頂いちゃいました^^;

1329.JPG
ディナータイムは18:30〜なので、それまでのんびりサンセットを眺めながら乾杯。
頼んだマンゴーフローズンが結構強くて、最終日にして真っ赤+フラフラなチェブ子さん(笑)
フライトが心配です。
おまけに西日で焼けた気がする。

最後の晩餐は、もちろん24Dgreeで
1381.JPG
19:30集合で急いでいたので、食べかけの写真しかありませんが(汗)、リーフフィッシュのトマトパスタ+ギリシアサラダです。
パスタは、キノコ>ミートソース>リーフフィッシュ、かな。
サラダは本当に毎日裏切られることなく美味しかったです♪
トイレから戻ったダーリンの、ナプキンが見当たりません。夜目に探せなかったのかしら、と思っていたのですが、実はチェブ子のバッグの中に落ちており、はるばる日本まで空輸しました(笑)

フロントで精算を済ませ、ボート乗り場まで案内してくれたのは結婚式のministerの彼。
今夜の海は彼のようにとてもおだやかで、帰りたくないな〜と思いましたが、挙式をしたとはいえ6日間フルにリゾート滞在ができたので、思い残すことはなく満足してタージを後にすることができました。
4泊だと心残りがあったと思います^^;

空港着後、足りないお土産の物色→搭乗ギリギリになってしまい、チェブ子達の席には違うカップルが!
そのカップルは代わると言ったのに、乗務員は機械的に「空いている席に座って」と、ハネムーンパッケージの特典である「確約ペアシート」は乗務員の一存で反故にされました。
日系航空機じゃ考えられない対応ですよね〜、まあいいんですけど(怒)

11時間のフライトを終え、1週間ぶりの我が家に帰宅。
1394.JPG
この日は横浜開港記念日の花火でYCATはスゴイ人出!昼寝のあと、ベランダから花火をみました♪

今までも南国リゾートに行ったことはありましたが、6日の長期滞在+何もしないリゾートは初めて。暇つぶし道具を色々持参したのですが、終ってみれば本1冊を読んだだけで、リゾートそのものを味わう旅となりました。ゼイタクですぴかぴか(新しい)
出社後「顔がスッキリしている!」と言われたくらい、体の隅々までリラックスできたんだな〜と思います。
一生に一度の新婚旅行、喧騒を離れ二人でのんびり過すことをオススメします♪♪♪
もちろんモルディブならタージエキゾチカで揺れるハート揺れるハート
posted by チェブ子 at 15:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タージ5日目 その2

ハネムーンスパからお部屋へ戻り、夕方までのんびりチェス対決。
2ゲーム目でお部屋のチャイムが鳴りました。
いつものボーイが今日のおやつの差し入れ−嬉々として頂戴しゲームに戻ること10分。
再びチャイムが。不思議に思って出ると、さっきのボーイがワインをもって立っています。
押し売り(←失礼)?と思って「いらない」と答えると「これはフリーだよ」と。
ホテルのご好意?と思ってありがたく頂戴しました。
よく冷えた白ワインで、きりっとしていて美味しかったです^^。チェスはダメダメでしたが。
このワイン、実は・・・ダーリン会社の先輩で、1年前にタージで挙式をなさった方からのプレゼントでした!
先輩がシマコさんにメールで、お祝いをオーダーしてくださったそうで、そのお心遣いに大感謝です♪

夕方の餌付け(笑)で、額に角のあるカッコいい魚が!
シルバーで細身で泳ぐのがヒュッヒュッと速くて、「何あいつ!?」とダーリンと夢中で追いました。
マーレで買ったお魚図鑑に載っていた「ユニコーンフィッシュ」で、モルディブでは多くみかけるそうです。

今日の夕食は、24Dgreeにて
1228.JPG
シーザーサラダ
野菜が新鮮で美味しいタージ、シーザーサラダの味付けもとっても美味しかったです。
トッピングはチキン・生ハム・サラミから選べ、生ハムを選びました。
1231.JPG
きのこのクリームパスタ
このパスタ、タージのパスタで1番美味しかった!と思う濃厚クリーミーパスタでした。
チーズをたっぷりかけてるのに、もたれることなくどんどんイケます^^;
1230.JPG
本日のリーフフィッシュ
ダーリンが頼んだ本日のお魚ソテー。Deependの時同様、あっさりした白身魚にソースが映えます。
1229.JPG
ツナフィッシュのタタキ風
こちらは割とガッツリ系。赤身魚だから、ということもありますが、ソースもこってりで力がつきそうな感じ。

今日のテーブルサービスは、20歳くらいの小太りな彼。
メインをシェアしたいからお皿を下さい、と頼むと大きなメインディッシュを持ってきました。
もっと小さいのが欲しい、と頼むと、何ていうかとても不服そうな顔で調理場へ。
たぶん、メインディッシュが映えるのはこのお皿ナンダヨ!と彼なりにこだわりがあったんでしょうね、ごめんね。でもテーブルに乗らないのは一目瞭然だったんだよ。
そんな彼ですが、話しかけるとニコニコ答えてくれるし、ホイルアートの達人で、持ち帰りパンのお包みをこんなステキな鳥さんにしてくれました!
1240.JPG
センスですよね〜。
ちなみに翌日包んでくれた彼は、形は凝っていたのですが肝心のホイルが破けていました。。。

最後のゆっくりできる夜を楽しもうと、夜の島内散策へ。
ダイビングセンターのところでエイを発見!
そういえば、ウェディングの日も同じ場所でエイを見つけ、イブラハムに「スティングエイだよ」って教えてもらいました。
浅瀬で足が届きそうなところなのに、こんなところまで魚は泳いでくるんですね。
ウェディングの日には、自分達のヴィラ下辺りにつがいのコバンザメを見ました!
大物にくっつくのだから当然小柄なんですが、確かに他の魚と違って表面がつるんとしてそうなサメでした。
モルディブでは、シュノーケリング以外でもこんな風にたくさんの魚を見ることができました^^。

あっという間に5日間が過ぎ、明日の夜にはモルディブを離れ恐怖の現実へ(泣)
部屋に戻ると荷物詰めが・・・行きは手荷物にしていたドレスもスーツケースにぎゅうぎゅう、お土産もぎゅうぎゅう、ダーリンが「重いよ!」と悲鳴をあげたほどでした。

ようやく最終日へ
posted by チェブ子 at 14:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

タージ5日目 その1

5月31日、本日も朝から超いい天気晴れ
本日はミニボートに乗って沖合いに出るシュノーケリングツアーに参加するので、早めに朝食。

1095.JPG
レストランからの眺め
空が本当に青く白い砂浜も反射してまさに南の島リゾート!という風景です。
右奥みえる屋根はヨット小屋で、私たちはやりませんでしたが、カヌー・ヨット・ウィンドサーフィン・バナナボート等があります。
滞在中にカヌーをやっているカップルを見かけましたが、超暑そうでした。。。

1100.JPG
スタンダードなものが食べたくて2人ともオムレツ
(初日に書き忘れましたが、このトマトのパン粉焼きが美味でした〜!)
メイクのヤスコさんから、「タージのヘディカ(モルディブの庶民フード、揚げパンみたいなの)が従業員限定メニューかもだけど美味しい」と聞いたので、ヘディカはないの?と尋ねると「ありません」ときっぱり。
相手をかえて再交渉→日本語を操る自称「ハットリさん」に頼んだところ「今日は用意できないけど、君達は明日が最終日だし、明日の朝食をスペシャルモルジビアンブレックファストにしてあげよう」と嬉しい提案★

腹ごしらえをしたあとはお楽しみのシュノーケリングツアーへ。
桟橋先端の乗り場から約10分の沖にでると、水深3メートルくらいかな?コテージ周辺ではみかけない魚もたっくさん!!!
金目鯛みたいなのとか、これぞ熱帯魚みたいなシマシマの・ビビットカラー、チビからデカイやつまで。
圧巻だったのは2ニードルフィッシュの大群、細身のやつらなのに集まると存在感ありますね。
透明度が本当に高くて見渡す限り魚・魚・魚!
1時間があっという間に過ぎます。
1118.JPG
すごかったな〜

午後はハネムーン特典のスパ

1151.JPG
海に面したスパ個室
今日の紙パンツは・・・2人ともLサイズ(笑)
先日のやりとりを覚えていてくれたのでしょうか、親切ですね^^;
ウェディングの日は陥落したチェブ子さんですが、今日は寝ずにマッサージを味わってきました。
顔に使ってくれたジャスミンのオイルがとてもいい香で気に入り、空港でジャスミンのお香を自宅のお土産用に購入しましたvv

1172.JPG
スパの帰り道に記念撮影


夕方のサプライズへ続く
posted by チェブ子 at 00:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

タージ4日目 その2

午後は「世界で一番人口密度の高い首都・マーレ」観光です。
挙式をすると無料でついてくるので、せっかくだから行ってみました!

ウェルカムドリンクは、いろんなブログで読んだとおり微妙なココナッツジュース。
中華街でも1回飲んだことありますが、、、正直ツライですよね(汗)
かつての王朝の名残を残す「スルタン公園」で森林浴のあと、巨大モスクを通過。お祈りの時間なので観光客は入れません。
リゾート滞在だとあまりぴんときませんが、そう、モルディブはイスラム国。
空港のトイレにはイスラム圏の証・ホースがありました。

そして、インド洋に浮かぶモルディブはマグロの漁場。
魚市場と野菜市場に行きたい!と連れて行ってもらいました。
0988.JPG
無造作に床にちらばった魚達
大好きなアジがかごいっぱいに並んでいたり、朝のシュノーケリングでみたニードルフィッシュ(日本名サヨリみたいです)もたくさんありました。
0993.JPG
目の前で小ぶりなカジキの解体もやってました。ショーではないです、念のため。
1004.JPG
野菜市場の色とりどりの野菜
日本で見かけるおなじみのものも多いです。巨大なナスとか小さなスイカとか(笑)
ココナッツとモンキーバナナが超大量にありました。

さかんに「お茶を飲まないか?」と誘うガイドさん、信用してないわけじゃないけど法外に高いトコロだったらヤダし別に疲れてないし・・・とお断り。
お土産店「花まるこ」に案内されました。
ガイドブックにのっていたツナ缶、通常は80セントなのに土産物店だと2ドル!
80セントで売ってるでしょ、と主張すると1コ80セントでいい、との回答。値段って一体?
他にも、小物とかチョコとか色々買いましたよ〜。
ハネムーナーにはお土産が着いて回るので本当に面倒(あえて何も買うものがない!南の島を選んだのは、これも一因です)。
ディスカウントする、と言うので色々交渉したんですが、弱気な関東人の私らには500ドル→390ドルが精一杯でした。。。頑張れば半分でもいけるんじゃないか、と思いますが、疲れます。
ただ、ホテルはリゾート価格なのでお土産屋さんの倍だし、空港は種類も少なくやはり高いので、結果的にはよかったのですが。

観光終了&買い物終了→あと1時間くらいあるので、町並みをぶらぶら。
お墓とか(笑)国会議事堂とか、放課後で活気付くマーレ1の男子校をのぞいたり。
通称「fish park」と呼ばれる港側の公園で、磯釣りをしている人がたくさんいました。
下を除くと、堤防ギリギリなのにトロピカ〜ルな魚が泳いでいるのが見えます!すごーい、ゴミ浮いてるのに透明度は高いよ、すごいよモルディブ(笑)

1041.JPG
夕方のマーレから
午後はめっちゃ暑くて、ガイドさんもタージの方も「今夜は雨」と言っていましたが、本当にすごい雨が夜中にたたきつけていました。雨季なのね〜。

タージに戻ってサンセット見えるかな〜と期待したのですが雲に隠れて残念。ビーチをざくざく歩いてレストラン方面へ。
結局、海に沈む太陽はのぞめなかったので、唯一の心残りと言えばサンセットですね。

0530equater.JPG
ご飯前にEquaterBarで軽く乾杯。
この日はライブがあり、4人のミュージシャンが来ていました。
リクエストにも応じてくれるので、好きな曲をリストから選んで弾いてもらいましたが、とっても気分よかったです(笑)
ちょうどこの週は金星が一際きれいに見える時期で、大きな天体望遠鏡でのぞかせてもらいました^^v
マーレから少し離れるだけで喧騒が嘘のような静かなタージ、星も本当によく見えます。北斗七星を肉眼で確認したの、実は人生初(汗)
ドリームワークスのオープニングのような、月と雲が美しい夜でした。。。

今日は24dgreeで初夕ご飯です^^。
0530タイ風サラダ.JPG
本日のアジアフェアよりタイ風サラダ
思ったより辛くなく、上品なサラダです。こちらは量もお上品。
0530taisashii.JPG
タージ風サシミ
マグロとサーモンのお刺身仕立て。わさび醤油とマヨつき。
0530エビカレー.JPG
エビカレー
ぷりぷりエビがはいった、おそらくココナッツミルクベースの甘いカレー。
ライスとナンつきで、美味しかったです。
辛いペースト、甘いチャツネがついて、好みで辛さを調節しますが、お子様味覚のチェブ子さんでさえ辛味を足してみました。いやな辛さじゃなく美味しいんですよー。
0530ボロネーゼ.JPG
ボロネーゼパスタ
牛肉100%って感じの、ソースが本気で美味しいパスタ。
こんだけレベルが高いなんて、タージのメインレストランすごいよ。。。

今日はお部屋シュノーケリングも堪能したし、リゾートを離れてモルディブの素顔も見れたし、充実した1日でした。
あまりに疲れて・・・22時過ぎに陥落(汗)
タージのベッドは自宅のベッドと違って、横に寝ても足が出ないで眠れるね、などど言っていたらそのまま横向きで寝てしまいました。

翌日のシュノーケーリングツアー&ハネムーンスパに続く
posted by チェブ子 at 00:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

タージ4日目 その1

5月30日(水) 大快晴晴れ晴れ晴れ

本当に雨季?と思うようないい天気続きのモルディブです。
今日はダーリンも朝食前のひとシュノーケリングに参加です。

0530朝.JPG
スイスイ〜♪
0530魚.JPG
上からパンくずをまくと、魚達が集まってきます!
昨日の朝食の残りのパウンドケーキ・ウェディングケーキに人気集中−甘くてぽろぽろするのが好物みたいです。
アップ!.JPG
魚のくちびるって・・・厚いのね(爆)
すごいタイミングで撮れた、まぁある種貴重なショットです^^;

0530背中.JPG
日焼け対策はしっかりと!
初めて誕生日を海外で迎えたダーリン、記念にぱちり「祝!30」
30台の10年はどんな風になるのでしょうか?「男は40から」という説もあるみたいですし、いい方向に年を重ねていってほしいものです。
チェブ子もあと4ヶ月で20台ともおさらばです。。。

遊んだあとは今日もしっかり朝食です★

0530スクランブル.JPG
インディアンスパイシースクランブル
思ったより辛くもなく、初日に感じた味気無さは当然なく、添えてあるパンもふわふわして美味しかったです。ダーリン的にちょっときつかったみたいですが。
0530パンケーキ.JPG
チェブ子が頼んだパンケーキ
初日に「パンケーキも美味しいよ」とすすめられたので、滞在中に是非食べてみたかったんです。
スイーツ類の美味しさはお墨付きだったし。
予想通り上品で美味しかった〜。
あんず甘煮よりも、さらっとしたメイプルシロップで食べる方が個人的に好み。
0530インディアンポテト.JPG
インディアンポテト焼き
ポテトパンケーキかな?もっちりした生地で、すっぱいソース/辛いソースをつけていただきます♪
0530ルビーグレープ.JPG
ルビーグレープフルーツ
これ、すんごーく美味しかった!!!
タージで食べた果物ベスト3に入ります。
あとの2つはパイナップルとキウイ。メロンとスイカはまあ普通でした。。。

午後はマーレ観光だったので、それまでお部屋でちょっと一休み。
持参した催眠効果大のヘイリー嬢をついうっかりかけてしまい2人とも陥落→飛び起きて超特急で支度しフロントへ(汗)

マーレ観光へ続く
posted by チェブ子 at 13:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

タージ3日目 その2

さてさて、泳いで遊んで昼寝(モルディブでの正しい過し方?)のあとは、リベンジディナーです。
ダーリンのバースデーディナーを兼ねてのハネムーンディナー。
全体的に味付けが濃厚なので、昨日の経験からスローペースで行きます(笑)
本日もワイン1本がつきますが、こちらもスローでちびちび。
「今日は大丈夫?」とまた皆サマが聞いてきますので、「今日はいい感じよ」と答えると満足そうでした。せっかくのレストランですから、お食事を楽しんでもらいたいですよね〜。

0529前菜.JPG
前菜は、エビのラビオリとマグロソテー
想像していた四角いラビオリではなく、ワンタンみたいな巾着型のラビオリ。
食感もソースもとてもおいしゅうございました。

0529スープ.JPG
2種類のスープ
左の緑のスープはかなりすっぱく、フルーツ盛り合わせにでてくるぐちゃっとしたお方かと。
(イブラハムは好物だと言っていましたが、チェブ子さんは少々苦手)
前日の夜、口直しでこのすっぱいシャーベットがでてきたので、この地域の名産果実なのかもしれません。
右は、昨日2人とも苦手だったトマトスープ。きっと、この中のスパイスの何かが合わなかったのでしょう。本日は半分程度でやめておきました。

0529ハウスリーフ.JPG
メインのハウスリーフ鮮魚のソテー
あっさりした白身魚で、アレックスに名前を聞いたんだけど忘れてしまった。。。グリーン何とかって言ってたんだけど^^;
お魚の下はスイートポテト=サツマイモ?、甘いお芋も美味しかったデス。
0529チキン.JPG
メインのグリルチキン
身のしまったチキン、こちらも本当に美味しかった!
上に乗っているエビちゃんも、本日はぺろりと完食です。
あっさりソースの魚に対し、結構こってりソースのチキンでした。

0529デザート.JPG
デザート
まったりしてるのにさわやかアイスと、ピスタチオのムース、レモンタルト
どれも全部美味しかった・・・昼間にチョコムース食べてるのにあっさり完食(汗)

お隣のテーブルの(おそらく)オーストラリア人のカップルが、食事を終えたチェブ子たちに話しかけてきました。
「昨日挙式してた日本人カップルよね?私たちも4日前に挙式してハネムーンなの。ここはハネムーナーがたくさんよね」と美人のブロンドレディ。
彼女はチェブ子よりずーっと若い22・3くらいでしたが、外国人からすると子どもっぽいチェブ子さんは、きっと年下にみられてたんだろうなあ(笑)

本日は無事お食事堪能、お土産にチョコも頂きました♪
「本当は昨日言いたかったんだけど、おめでとう!」とスタッフ一同。
ダーリンなんて「体には気をつけろよ」とか言われてました。ははは。
せっかくのリゾート、元気にすごせてナンボですから、体調整えてのぞみましょうね。


0721.JPG
昼間のDeepEnd
海の青さが際立つステキなレストランです、ランチもやればいいのに〜。

DeepEnd夜.JPG
夜は幻想的な海がムード満点★

まだまだ(汗)続く
posted by チェブ子 at 11:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

タージ3日目 その1

ウェディングの翌朝は、お部屋で頂くシャンパン・ブレックファストです(飲んでばっか)。
ルームサービスが来る前に、軽くひと泳ぎならぬひとシュノーケリング。

0529villa.JPG

シュノーケリング.JPG
我が421号ヴィラは南東に位置しており、日差しをあびた水面がキラキラ反射する中を、色とりどりの魚達を追いかけて泳ぎまくりました。
左お隣は1ランク上のプールつきデラックス水上ヴィラで、ウェディングを申し込むとデラックス水上でもいいお部屋に案内してもらえるんだな〜♪フフフ。

1時間ほど遊んだところで朝食!

0529朝食1.JPG
どどーん!
オムレツのほかに、シリアル・ヨーグルト・スムージー・フレッシュジュース・果物盛り合わせ・ハム盛り合わせ、と食べきれないくらいの豪華な朝食です。
オムレツの中身とシリアル類は、それぞれ好きなものをチョイスできます。
チェブ子:グラノーラ、バナナスムージー
ダーリン:普通のコーンフレーク、ベリースムージー
0529朝食2.JPG
↑テラスのテーブルに乗り切れなかった分(笑)
ブランチといえどもさすがに食べきれず、ダーリンが「サランラップ持ってくればよかったよー」と言い出しましたが、確かに。布ナプキンで包んで、軽食+お魚餌付け用にしました。

心地よい海風とまぶしいくらいの風景に、極上の朝食−とってもステキでした。
チェブ子達のお部屋担当のボーイ君にそのことを伝えると、シャイな彼は控えめに喜んでおりました。

0529プール.JPG
午後はプールサイドでのんびり読書&お昼寝。
チェブ子はタージで「博士の愛した数式」を読破しました。

デッキチェアに座ると水とフルーツとタオルが用意されます。
スタッフが皆代わる代わる「大丈夫か?」と尋ねにくるので、随分親切だなあと思っていたら・・・、あ!アレックスだ。
DEEP ENDのスタッフが、昼間はプールのスタッフなのね!
昨日の醜態を皆知っているから、心配して声をかけてくれるのね(汗)

お部屋に戻ると、5/29が誕生日のダーリン宛にケーキとプレゼントが用意されていました!

バースデーケーキ.JPG
濃厚チョコムースのケーキ
さすがに2人で半分でギブアップ、でもすっごく美味しかった〜。
タージのお料理は、メインだけでなくパンもスイーツもどれもレベルが高くて大満足。本当に、リゾートを楽しむためのホテルですねぇ。(おかげでチェブ子は1.5キロ増、ダーリンも挙式当日は-5キロ達成も旅行帰りに2キロのリバウンド)

プレゼント.JPG
レモングラスの香がするランチョンマット
帰国後、モルジブカレーを作った時にデビューさせましたが、素朴な風合いで我が家のダイニングにもお似合いです。

ハネムーンディナーの、リベンジDEEP ENDに続く

posted by チェブ子 at 01:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

タージ2日目 その3

クルージングはかなり揺れましたが、乗り物酔いをしたことがないのが自慢のチェブ子さん、海の上を大満喫しました!
スパークリングワインもいい気分で、陽気なスタッフのイブラハムと2ショット写真をダーリンに撮ってもらったり(爆)、ウェディング姿でクルーズなんてホント一生に一回もないことなのでかなりはしゃいでいました。。。

ウェディング当日のディナーは、予約制のちょっとオシャレなレストラン「DEEP END」でシーフード料理♪
昼抜きの我等は、夜19時に差し入れのあったおやつで糊口をぬぐい(笑)、気合を入れて水上レストランへ参りました。

DeepEnd.JPG
砂に埋もれたキャンドルが雰囲気あって素敵です♪

0619.JPG
日付と名前も印刷された、特別メニュー♪

0528前菜.JPG
かわいらしい、一口前菜の盛り合わせ
どれも上品で美味しかった♪

モルジブ風スープ.JPG
モルジビアンスープ
シーフードがごろごろ入ったトマトスープ、スパイスが効いています。

ここまで食べたところで、チェブ子の恐れていたアクシデント発生。
・・・気持ち悪いふらふら
海の風が想像以上にチェブ子の体力を奪っていた模様で、胃腸が拒絶反応を起こします(泣)。どうにか頑張ってみたけどムリ!あえなく途中退出となりました。
せっかくのスペシャルディナーなのに本当にゴメンナサイ、と謝るチェブ子に「気にしないで!料理はあとでルームサービスで届けるし、今車を呼んだから、さあ」と優しくささやいてくれたのは、細身で長身の(すんごーく足が長いの!)イケメンアレックス
きゃ〜、ステキぴかぴか(新しい)

部屋に戻る頃にはすっかり回復したチェブ子さんと入れ替わるように、今度はダーリンが倒れてしまいました。。。ふらふらでまっすぐ歩けなかったくらい。
お部屋に戻ると心配したシマコさんからお気遣いの電話があり、ちょっとほっとしました。こうゆうホスピタリティも5つ星ですねえ。

間もなくレストランで食べれなかったメインとデザートが運ばれてきました。

0528メイン.JPG
エビのグリル、チョコムースとピーナツバターサンドケーキ、ウェディングケーキ
美味しかったけど、このエビさんは元気な時でもちょっと厳しかったかなあ、エビって好きなんだけどたくさん食べれないんですよね^^;
ピーナツバターサンドケーキは思ったより美味しく、チョコムースは感動モノでした!

0579.JPG
ハネムーンならではのベッドメイキング
お式のフラワーシャワーと同じバラの花びらです、ムフフハートたち(複数ハート)

0581.JPG
お風呂も、泡風呂+花びら+キャンドルで超ロマンチック♪
ダーリンはのびていたので、チェブ子さんは一人優雅に入りました。。。


続く
posted by チェブ子 at 22:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

タージ2日目 その2 「結婚式」

タージでの式の場合、@桟橋をヴァージンロードに見立てたレセプション(観客が多い)、A島の奥にあるヨガパビリオン(人も少なくプライベート感がさらに強い)、の2ヶ所から好きなほうを選ぶことが出来ます。
チェブ子たちは、ビーチもすぐ近くにある@を選びました。
Aの式も滞在中に拝見することができましたが、海に向かってのセレモニーになるのでステキでしたよ〜。

16:30 セレモニー開始♪

minister.JPG
いつもはフロントにいる、細身の彼がminister、コーディネーターも兼ねるシマコさんが通訳です。
minister役は通常2名いるそうで、スタッフの中でフォーマルな姿が似合うからだ、とは本人の弁。
うーん、確かに^^;

前日の打ち合わせ時にレジュメを渡され、「指輪の交換時にはオリジナルの誓いの言葉を考えてくださいね」と言われたダーリン、ちょっとうるっとくるようなステキな真摯な言葉と供に指輪をはめてくれました。
チェブ子は、、、カッコイイことは言えませんでしたが、素直に思ったことを伝えられたハズ。
結婚証明書にサインして、無事式自体は終了★
シマコさんは、「無言で指輪を交換するカップルが多いので、感動しちゃいましたよ〜」と仰っておりました^^v

桟橋横のビーチで、シャンパンとケーキが用意されていました。
海にむかって、新郎がシャンパンの栓をカッコよく抜く見せ場!!だったのに、スタッフから渡された時点でポンっと開いちゃったそうで(汗)、まあ却って楽しい思い出です。

ケーキ.JPG
ドライフルーツがいっぱい入ったケーキをアイシングでデコーレートしたタージ特製ウェディングケーキぴかぴか(新しい)
飾りの貝・花が南国らしさをかもし出します。そして美味しかった〜!

後姿1.JPG
観客の皆様と乾杯+記念撮影(笑)

後姿2.JPG
フォトツアーで島内をくまなくまわり、サンセットクルーズ(といってもこの日は曇りがちで夜半過ぎには雨となり、太陽は見えなかったのですが)に向かう途中の桟橋での姿。お気に入りの1枚です。

フォトツアーでは、ロマンチストな陽気なモルジブ人カメラマン・アズが色んなところで撮影してくれました。
ビーチを歩きながら撮っているとアズが海にボチャン!とびっきりの笑顔の写真になりました(笑)
他にもプール・プレジデンシャルスイートルーム・ヨガパビリオンで雰囲気のある写真をとりましたが、「ブランコでとる!」とアズが譲らず、何だか不思議なブランコの写真も。
プレジデンシャルスイートは、2ベッドルームにプライベートプール&プライベートビーチつきの、なんと我が家10コ分の広さ!!
広々としたリビングで、お気に入りの1枚が撮れました^^。

手作りケーキももちろん、レセプション・ビーチのセッティング、移動カートの装飾等々スタッフの手作り感が随所に感じられ、とってもアットホームなほのぼのとしたお式になりました♪
タージエキゾチカ リゾート&スパ モルディブ の皆さま、本当にありがとうございました!

続く
posted by チェブ子 at 13:36| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

タージ2日目 その1

昨日の雨もおさまり、薄日が差す5月28日(月)です。
0528桟橋強風.JPG
とうとうウェディング本番♪
今日1日もってね〜、と神様に念じましたが、普段の行いがいいのかしら?風も心地よく薄曇の外で過すのにぴったりのお天気に恵まれました。

11時からウェディングスパの予約が入っているので、早めに朝ごはんへGo!
0528サーモン.JPG
チェブ子は、スタッフ曰く「一番人気メニュー」のサーモンのせポーチドエッグ
ふわふわブリオッシュにのっている黄味のとろとろ具合もサーモンも、とっても上品で美味しい!
強いて難を言うと、ほうれん草がえぐかったかなあ。アク抜きの概念がないのかしら(笑)
0528ダッチ.JPG
ダーリンの「10番人気」だというオランダ風?たまご
(※初日は日本語メニューだったのに、なぜか2日目以降英語メニューを渡されたので正式名は覚えてないです)
イングリッシュマフィンにポーチドエッグとトマトがのってます。
うん、こっちも美味しい^^。
0528フルーツ.JPG
フルーツ盛り合わせ
キウイとパイナップルが特に美味しかった〜。
付け合せの自家製カッテージチーズもあっさりしててよかったです★
0528サラダ.JPG
超美味しくってほぼ毎朝食べ続けたサラダ!

昼前に、ダーリン紙パンツ初体験となるスパへ。
着替えてね、と渡されたパンツは2枚ともMサイズ。担当さんに「彼には小さいよ〜」と言ったんだけど1サイズなのか「それをはいて」と。
「変な感じ〜」と落ち着かないダーリン、あらっ!後ろが破けてます(笑)
50分のお試しは、スパの目的に「リラックス」と書いたこともあって弱めでした。ちと物足りない?
まあサービスだしこんなもんかなという印象でしたが、ゆったりした内装はくつろぎモード全開で、あっと言う間に眠りの世界へ落ちてしまいました。。。
スパ内装.JPG
終ったから着替えて、と起こされてしまいました(汗)

太陽が見え隠れする昼、日本へモルディブの空気を持ち帰るべく貝殻探しに熱中。
あ・・・あつい。
汗が噴出す上に日傘差してたのに焼けました(泣)
ステキな巻貝!と思ってつかむとヤドカリさんがお住まいのことが多いので、気をつけましょう。
ヤドカリ.JPG
うーん、起こさないでよぅ(怒)

14時にメイクさんが来るので、お部屋へ戻ってシャワー浴びて髪洗ってスタンバイ!
空港にも来てくれたヤスコさん、かつてはチェブ子邸の超ご近所さんだったことが判明し、地元話に花が咲いたり、マーレ情報も教えてもらったり、他のリゾート話&タージ話etc.であっという間にメイク完成。
髪型もメイクも、希望以上の仕上がりになったので大満足!
ヤスコさんありがとう!!!
早めに来てもらったカメラマンに、仕度風景やベッドでごろんの暇なオレ写真、お部屋内外での記念撮影もしてもらって、まもなくウェディング定刻。
迎えにきたシマコさんと共にダーリンは一足お先へ会場へ向かいました。

続く

posted by チェブ子 at 20:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

タージ1日目

夕べから冷たい雨が吹き荒れていましたが、本日は1日ずーっと雨雨雨でした。
気温もあがらず、日本より寒いくらいでしたが、翌日メイクのヤスコさんに言われた「こんな日が恋しくなりますよ」の言葉の重みを後に実感することになります。。。

部屋であれる海を眺めながらチェス三昧、モルディブでハマったものは実はチェスだったりします。
風も強く、明日のウェディングの打ち合わせ中も雨が心配で気もそぞろ。
雨の場合のプランも考えてくれていましたが、「雨季とはいえこんなに雨が降り続くのはめずらしいから」とシマコさん。

さてさて、タージといえば美味しいゴハン♪なので朝食の紹介です。
0527オムレツ.JPG
ダーリンはオムレツ
0527スクランブル.JPG
チェブ子はスクランブルエッグ
ゴハン茶碗にテンコ盛りか?と思うようなスクランブル、味はあまりついてないので自分で塩コショウ。
0527パン.JPG
評判のクロワッサンも、湿気にやられてこの日はイマイチ。
マフィン・ケーキは美味しく頂きました。

雨の桟橋.JPG
晴れ間をみて島内を軽く散策。
ダイビングセンターとボート乗り場につながる長い桟橋ですが、こうゆう雨の強い日は島の反対側の桟橋を使うそうです。

ライブラリをのぞいたり、お土産やさんをのぞいたり、ぶらぶらしていたらお腹がすいたので滞在中唯一とった昼食です。
(翌日から朝食のオーダーの仕方を覚えたチェブ子たちは、後ずっと1日2食生活でした。タージでは美味しいおやつの差し入れもあるんですもの)
ツナサラダ.JPG
チェブ子のモルジブ風ツナサラダ
とぐろを巻くインゲンの長さに尋常じゃないものを感じますが、お味はとっても美味しかったです。
下にほうれん草が敷いてあり、中はツナのドレッシング和え+トッピングの赤い葉(ビーツかな?)が甘くて美味しかった〜♪
奥に見えるグラスは、24Dgreeのイケメンスタッフ・モビンが作ってくれたライム味のレモネード「モビンスペシャル」、さわやかで美味しかったですvv
サラダ.JPG
ダーリンのギリシャサラダ
翌日以降、毎朝ブレックファストサラダとしてこのギリシャサラダのフェタチーズなし版を食べ続けましたが、毎日食べたい!と思えるくらい美味しいサラダでした。

ライブラリで誰かの置き土産の「ハゲしいな桜井君」を熟読するチェブ子。ついうっかり読みふけってしまいましたが、おもしろかった(笑)

雨の水上コテージ.JPG
激しくなる雨の合間を見計らってダッシュで部屋に戻りました!
カートもあるけど、豪雨の場合はカートでもびっちゃり濡れてしまうので、木陰づたいに帰った方が建設的かと思われました。

「20時までやまなかったら夜ゴハンはルームサービス」の提案通りこの日は全然雨がやまず風も強く外に出れなかったので、お部屋でちょっとゼイタクファーストフード
0527夕食.JPG
◆名物タージバーガー
直径15センチはある超ビッグなバーガー、中のお肉がジューシーで本気でウマイ!
◆オーストラリアサーモン盛り合わせ
こっちもデカイのよ(笑)
◆チキンピラフ
2種のソースをつけて食べますが、ソースはインド風のすっぱいやつとアジア風の甘いやつ
◆本日のスープ
「旅館ででてくる一人鍋のコンロ?」と思うようなビックサイズ(分ります?)。ゴルゴンゾーラ風味の緑の野菜ポタージュ、美味しいけど・・・2人で1コで十分でした。

明日はウェディング本番なので、お天気の回復を祈りつつ早めに眠りにつきました。

続く


posted by チェブ子 at 22:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

モルディブへ出発!

2007年5月26日(土)

待ちに待ったモルディブハネムーン!かの地へはスリランカ航空で向かいます。
初スリランカ航空、コロンボ乗継でマーレへ^^;

横浜の空.JPG
横浜の朝はピーカン晴れ!旅行日和ですぴかぴか(新しい)

13時の便なので集合は11時→家を出るのは9時前、成田は遠いですねえ・・・。毎度思うけど、もう少し便利なところにつくれなかったのかしらん。
東京まで横須賀線で行き、10時のNEXにて第2ターミナルへ♪

空港に着き、携帯電話を借りてチケット貰ってチェックイン。今日の成田はとってもすいていたので、手荷物検査も出国審査もスイスイ。
・・・が、トラブル発生(汗)
旅行中の成田で旅行中の化粧水を買う予定が、「トランッジトの場合は現地でもう1回検査があるから、100ML以上の液体は免税店で購入したものでも没収の可能性があります」って!
えーーー、ちょっとすごい誤算(泣)
泣く泣くDiorを諦め、よーじやの80MLのちっちゃなスプレータイプを購入。。。

機内では、搭乗したとたん眠りに落ちるチェブ子(笑)
スリランカの土地柄、機内食はこんな感じでした↓
オクラカレー.JPG
オクラのカレー、結構美味♪

ベジタリアンカレー.JPG
2回目の機内食、ごねて「ベジタリアンメニューがいい!」と言ったらベジタリアンカレーが出てきました。日本で暮らしているとあまりベジタリアンって身近ではないですが、さすがー。

チキン.JPG
ダーリンはタンドリーチキン。

ハネムーンケーキ.JPG
ハネムーナー特典のケーキプレゼント揺れるハート
これが予想以上に美味しくてぺろりと完食、嬉しいサービスです。

コロンボ着後、お土産の紅茶を購入♪
紅茶専門店が2軒あって、さすがセイロンティーが充実していました。
コロンボからいざマーレへリゾート
手荷物検査なんてあってないようなもの、スリランカ人が超あやしい2Lペットボトルを手にぶらぶら持っているのにノープロブレムで通過!
なんだよぅ、そんなんなら化粧水買えばヨカッタ。。。

22時過ぎにマーレへ到着!
ここからスピードボートでタージへ向かいます。
スピードボート.JPG

夜の海は重い黒に包まれ、波も荒く揺れながら進むこと15分。
7日間を過ごすリゾートへ到着です。
小柄な日本人スタッフのシマコさんに案内されチェックイン、夜の島を歩いて水上ヴィラへ。
ウェルカムドリンクのピンクレモネード(おそらく)をいただき、さっそくお部屋のチェック。

ヴィラ1.JPG

ヴィラ2.JPG

落ち着いたアジアリゾート風のインテリアで、天井が高くデッキは広くてデッキチェアも完備。んー明日の朝が楽しみです!

続く
posted by チェブ子 at 12:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

無事かえってきました!

5/26〜6/2まで、挙式+ハネムーンでモルディブに行ってきました。
詳しい旅行記は順にアップしていきますが、モルディブは本当にステキな地でしたvv

滞在先のタージはスタッフも皆親切で、設備の充実度もお食事の満足度もピカイチ♪でしたよん。
雨季とはいえ雨は滞在中1日のみでお天気にも恵まれ、ブルーのグラデーションの海を背景に感動のお式もできたし、フォトツアーで叶姉妹が泊まったプレジデンシャルスイートにも足を踏み入れたし^^;

もうもう、150%満喫した満足のいくハネムーンでしたぴかぴか(新しい)

taj.JPG
posted by チェブ子 at 00:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ダイエット奮闘記

気づいたら挙式まであと3週間!
今回ばかりは月日が経つのは本当にあっという間ね・・・と感慨にふける訳には行かず、GWに詰め込みダイエット奮闘という次第です。

◆ビリーズブートキャンプ
チェブ子さんは入隊後30分で脱走兵になりかけましたが(汗)、通販番組で見るよりずっときついです。
ダーリンは頑張って続けてますが、「ビリーは肩を鍛える運動が多い」との弁なので、ビリーの動きの中で自分にあったものをピックアップすると良いようです。
チェブ子さんは二の腕とお尻〜太もも裏が課題なので、ぐるぐる糸巻き運動とスタンダードな下半身裏を鍛える運動を取り入れようかと。

◆ロデオボーイ
ダーリン実家からお借りした、初代ロデオボーイ。
横乗りだと背中の側面、前乗りだと腹部〜腰に効きます。
2人とも毎日続けていますが、ダーリンは↑との相乗効果かお腹が心なしか引き締まってきましたヨ♪
チェブDVDは1話10〜20分で、1セット(15分)にちょうど良いので、見ながらやってます^^。
これなら飽きずに乗ってられますから(←お子様か)
土曜だと、BS朝ドラ再放送があるので1セット=1話×5でさらにいい感じです。

ドレスのお直しも完了したので、明日の夜に届く予定。
白バラの髪飾りはヤフオクで落札し、出品者にお揃いのブーケ・ブートニア(造花)をオーダーしたので、こちらは来週末頃までに届く予定。ガーベラ&ミニバラで頼んだのですが、どんなブーケが届くのか待ち遠しいです。
ホント、近づいてきましたよ〜ぴかぴか(新しい)

   

posted by チェブ子 at 11:25| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

手作りアイテム

早いもので、ハネムーン&お式まであと1ヶ月半を切りました。
帰国後のパーティーをようやく動き出し(←遅い)、7月開催の目処をたてました。

式に使う、ドレスとタキシードは今現在お直し中で手元にありませんが、靴・その他小物(ブーケ・ブートニア、髪飾り、ベール、手袋等々)もそろそろ用意をしなくちゃな〜というところ。
ダーリンはGW中にビリーズブートキャンプに入隊するかもしれません(笑)

結婚式の手作りアイテムと言うと、ウェルカムボード・ウェルカムドール・リングピローがまず浮かびますが、パーティーはまだ先なので、手始めにリングピロー作ってみました。
ダーリンには「いるの?」と言われましたが、ないよりあった方が気分的に盛り上がるので(笑)
20070417012124.jpg
2年ほど前に、フランフランのアウトレットで購入したハートのワイヤーケースに、頂き物のアフタヌーンティーのテディベアとミニブーケを組み合わせました。
ベアの両手に、それぞれ指輪をはめて使います(普段家でも使用中)。
中に敷いているのは仮置きの紙で、もう少し強度のあるものに変更する予定ですが、全て家にあるモノで作れた超お手軽リングピローです^^;

posted by チェブ子 at 13:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

決めました★

★旅行+挙式
候補地多数の中からモルディブに絞り、数あるホテルの中から「タージエキゾチカ」6泊8日、に決めました。
最終的に迷ったのが、ワンアンドオンリーカヌフラとタージ。
どちらも本当に甲乙つけがたかったのですが、金銭的な都合でタージに決めました(そうしないと決められなかった)。
入籍からちょうど半年後の5/28にビーチ挙式になります♪
今から待ち遠しいですリゾート

★ドレスとタキシード
ドレスとタキシードは現地レンタル(日本での代理店はなく、現地に行かないと選べない)も、2人セットで13万〜でした。
購入・日本でレンタル・現地でレンタル、の選択肢が3つ。
帰国後に二次会くらいのパーティーもと考えているので、2回借りるなら買った方が安いかな、と散々試着を重ねた結果、とうとう昨日2人とも購入できました!
白タキとウェディングドレスですぴかぴか(新しい)

試着した7店の感想を読む
posted by チェブ子 at 14:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ドレスあれこれ

5月に海外挙式を計画しているチェブ子家。
2候補までしぼったものの、どちらも甲乙つけがたく迷いましたが、このたびやーっと決めることができました^^
週末に旅行会社へ行って詳しく相談して、申し込もうかと。

どちらにせよ、「衣装はどうするか?」が問題でした。
現地レンタルは手軽だけど、サイズが合うか・好きなデザインがあるか。
日本で購入は、形として残るけど置き場所はどうするのか。
日本でレンタルは、ビーチ挙式なので砂で汚れるから割増料金かかるのか。
等々。
購入検討で、週末にドレスの試着に行ってきましたvv
10着程度試着し、気に入ったのは3着。
肩紐が細い、華奢なキャミドレス。
張りがある素材で大人っぽいの、ふわふわしていて色味も暖かいロマンチック系、ビーズ刺繍が可憐なかわいい系。
迷うのも楽しいですね〜♪

ダーリンも試着!
ガタイがいいのでタキシードとかは似合うだろうな、と思っていましたが、確かに似合ってました^^v


posted by チェブ子 at 02:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。